寺本動物病院Staff Blog


4月に入り、暖かく過ごしやすい日が続くようになりました。
わんちゃんのお散歩にはぴったりの季節ですね。
今年はお花見には行けませんでしたが、愛犬のお散歩コースにある大きな桜がちょうど満開でとても綺麗でした。
実はこの桜には有毒な物質が含まれているのをご存知ですか?
種、葉、果肉、樹皮にはアミグダリンという物質が含まれていて、体内に入るとシアン化水素という毒性の物質を発生させてしまうそうです。
花びらにはさほど害はないようですが、それ以外の部分には要注意です。
拾い食いの癖がある子は誤って食べてしまわないように気をつけましょう。
動物看護師 染葉
  1. 2019/04/08(月) 13:33:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おかげさまで45周年を迎えることができました

45th_banner.png


寺本動物病院は開業45周年を迎えました。
これまで当院をご利用くださいましたクライアントの皆様にお礼を申し上げます。

当院は,各務原市で初の動物病院として昭和49年に開業いたしました。
平成2年に国道21号線を挟んだ向かいの現在の場所に移転し,現在に至ります。

時代とともにペットと家族の関係も随分変わり,世の中において現在ペットは
かつてよりも重要な位置を占めるようになりました。もはやペットという表現がそぐわないと思える
ほどに状況が変わり,一般家庭においてはほとんどのペットが家族の一員として
大切にされているのは皆様ご存知の通りです。
 
昭和から平成,そしていよいよ4月1日には新元号が発表されます。時代とともに
知識および技術,ならびに設備を積極的にアップデートしながら,今後もより一層
地域の獣医療に貢献できればと考えております。
スタッフ一同,皆様のお役に立てるように頑張りますので宜しくお願い申し上げます。

獣医師 寺本
  1. 2019/03/28(木) 22:09:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1



3月の初旬にお花見に行ってきました2月から咲く早咲きの河津桜という品種でとてもキレイな満開の桜を見る事ができました
私は花粉症なので本来のお花見シーズンを外で楽しむ事が難しいので一足早くお花見を楽しむ事が出来ました

今週に入ってあちこちで桜の開花が発表されましたね!うちのまわりはまだまだのような気がしますが…
お花見シーズンになってワンちゃんとお出かけされる方も多いと思います
ノミダニ予防をしっかりしてお出かけに備えましょう!!

四月に入るといよいよフィラリア予防や狂犬病注射がスタートします。ワンちゃんにとって恐怖の季節ですね
この時期は病院が混雑しやすくご迷惑をおかけする事になってしまうかもしれません…
土日は混雑が予想されます。待ち時間を少なくする為に平日のご来院をおすすめします。また、待ち時間を待合室ではなくおうちの方と静かなお車で待たれる事によってワンちゃんのストレスが減ります。猫ちゃんの飼い主様も同様、春はワンちゃんの来院が多くなります。待合室でワンちゃんの声を聞いたり見たりすると緊張してしまうので、お車で待たれたり別の空いているお部屋を準備させて頂く事もできますお車で待たれる場合、呼びに伺いますので受付にお声掛けください

動物看護師 星野裕美
  1. 2019/03/24(日) 21:23:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の予防

暖かくなり過ごしやすい日が続きますね

さて、そろそろ春先定番のノミ・マダニ、フィラリアの予防シーズンが始まります。数ヶ月の間が空きましたが何をどうしたらいいのか覚えていますか?

あれ?と思う事があればいつでもお問い合わせください(*^-^*)

先月、予防についてのセミナーを受けてきました。

その中でマダニの怖さについてお話しようかと思います

まず、マダニがいる場所は草むらです。草むらで思い当たる所と言えば、散歩コース、行楽地など身近に多いのではないでしょうか?

より活発になるのが春と秋の2回。散歩しやすい時期と被りますね

(;つД`)

そんな所でワンちゃん猫ちゃんが通るのをマダニは待ち構えています!!飛んだり跳ねたりしない代わりに皮膚に歯を食い込ませて簡単に落ちないようにしがみつきます。怖いですね(;>_<;)

ここで注意したいのが、お家で見つけても取ろうとしないことです。

 マダニは、動物にはもちろん人に害を及ぼすウイルスを媒介します。SFTS (重症熱性血小板減少症候群)と呼ばれるウイルスがありますが、このウイルスは人にも感染します。ここ数年で感染者や死亡者がすでに多数報告されているそうです

さらにマダニの歯は皮膚に食い込んでいるため無理に引っ張ると皮膚の中に歯を残してしまう、またマダニの本体を潰してしまい体液が出てきてしまうおそれがあります。

見つけた場合はご自分で対処せず病院にお越し下さい

事前の予防で生活の中にマダニなどを入れない工夫をしましょ!

動物看護士  池田

  1. 2019/03/09(土) 13:48:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘソ天

2月も残りあと少しになり、気がつけばもうすぐ3月に入りますね!
最近は日中暖かい日が多く、快適に過ごせるようになってきた気がします。

私の家で飼っているなつくんも、最近はよく窓際で日向ぼっこをするようになりました。
寝ているときは、写真のようにひっくり返っているところをよく見ます。
この寝方は、「ヘソ天」とも呼ばれているみたいです。(おへそを天(空)に向けて寝ているため)
ヘソ天している姿はかわいくて、見ているだけで癒されます(^^)

これから暖かくなり、「ヘソ天」を見れる機会が増えると思うととても嬉しいです!

動物看護師 足立

2019022714294405a.jpeg
  1. 2019/02/27(水) 14:30:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ