寺本動物病院Staff Blog


先日蛍を見に美濃加茂の三和小学校に行ってきました蛍の写真がないので、ぱんちゃんの写真をのせました

今は自然の蛍をみれる所がほとんどなくなってしまい保存会の方々の活動で蛍を見ることができています。
ホタルはキレイな川があればいいというわけではなく、苔、土、人口照明が少ないなど、色々な条件が必要だそうです。
昔と違い川辺がコンクリートで舗装されたり、川の水質汚染などもありホタルがいなくなってしまいました。水質汚染や環境破壊、温暖化などで少なくなってしまったのはホタルに限らず他の昆虫や動物も同じです
昔の様な環境に戻すことはできませんが、一人一人が意識して気をつけて行けば少しでも改善されるのではないかと思います。

動物看護師 星野裕美
  1. 2017/06/19(月) 00:52:41|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


今年の桜は咲くのが遅く、せっかく咲いたのに雨ばかりでなかなか桜を楽しめる日が少ない年でしたね🌸

いつもは家の近くにおにぎりやお弁当を持って桜を見に行ったりするんですが、今年はちょっと足を伸ばしてみよう!と名古屋の鶴舞公園に行ってきました
平日だったのですが、すごい人とたくさんの屋台で賑わっていました
満開の桜と普段あまり食べる事のない屋台でいつもとは違うお花見を楽しむ事が出来ました
ワンちゃん達もたくさんお花見に来ていましたが、どの子も花より団子で飼い主さんが食べている物や周りの人の食べている物に夢中で飼い主さんも大変そうでした(笑)

暖かくなりワンちゃんも外に出ることが多くなりました。しっかりノミ、ダニ予防して出掛けましょう
動物看護師 星野裕美
  1. 2017/04/18(火) 00:04:33|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

曇りの日の憂鬱な事

FullSizeRender.jpg

台風が今、日本に向かっているそうですね。
そのためなのか、ここ数日病院近辺も曇ったり雨が降ったりする事が多いです。
多分こうして秋が近づいてくるんでしょう

それはともかくとして、朝から天気が悪いと憂鬱になってしまいます。
一日中頭痛に悩まされなきゃいけないためです。

なんで天気が悪いと頭痛が起きるのか、ちゃんとは分かっていないみたいです。
一説によると、低気圧の日は血管が膨張して、頭の神経を圧迫してしまうために頭痛が起きやすくなるんだとか。

そんな頭痛の治し方をインターネットで調べてみると、ちょっと意外でした。
①冷やす
 膨張した血管を冷やして収縮させ、痛みを緩和するという事だそうです。なるほど。

②コーヒーを飲む
 カフェインにも血管の収縮作用があるため、飲むと緩和されるとか。
 別にカフェインが摂れれば緑茶でも紅茶でも良いみたいです。

③静かで暗い場所でじっとしておきましょう
 光、音といった刺激を遮断するためだそうです。
 うーん・・・?
 帰って寝るしか無い!という事になりますね(苦笑)

あとは、健康的な生活を心がける事がとても大事、という事です。
そうですよねー。そんな気はしてました。
とりあえず、天気の悪いお昼休みには外の雨を眺めながらコーヒーをすする、と言うのが一番良い気がしました。

朝晩は少し冷えたり雨が降ったりする事もあり、台風も秋も近づいてきている気はします。
この体調を崩しやすい季節、皆様もお体を大事にお過ごし下さいね!


動物看護師 立岩美和子
  1. 2015/08/22(土) 14:00:03|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春です!



いよいよ暖かくなってきましたね。
桜も品種によっては満開を迎えているようで、そろそろお花見を計画するのが楽しみな季節です。

暖かくなったのに伴って、今年は蚊が出始めるのが早いような気がします。
院内や自宅でも時折見かけます。
蚊が出始めるということは、そうです、フィラリア予防シーズンが近付いています。
フィラリア予防は蚊が出始めてから1、2ヶ月以内にお薬を飲ませ始めていただきたいので、蚊が早くから見かけられる地域は要注意です。

お花見を楽しむのも良いですが、ご近所で蚊が出始めていないか、よく注意してくださいね!

動物看護師 立岩美和子
  1. 2015/03/25(水) 21:27:09|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保護鳥

IMG_0005.jpg

先日保護していた鳩2羽が無事に飛び立っていきました
それぞれ別の場所からやってきた成鳥と雛鳥だったのですが、いつも寄り添って一緒に過ごしていました。
成鳥鳩さんが雛鳥鳩さんに飛び方、餌の取り方など世の中のことを教えてあげてるのかな〜なんて想像したりして、私たちスタッフも温かく見守っていました
最初に成鳥鳩さんが飛び立っていき、雛鳥鳩さんが寂しそう(に見えただけ?)でしたがその2日後に無事飛んでいきました!
保護した野鳥を無事に放鳥することは、かなり難しく、とても元気そうにごはんを食べていた野鳥が次の日に弱っていたりします。なので今回の2羽の放鳥はとっても嬉しいできごとでした
今頃2羽が感動の再会を果たしていると良いのですが・・・

動物看護師 中村さやか
  1. 2014/10/15(水) 09:04:42|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ