寺本動物病院Staff Blog

人獣共通感染症

image1_201806081622475dd.jpeg



「人獣共通感染症」をご存知でしょうか?
名前の通り、人と動物の間でうつる病気のことをいいます。
感染源は、細菌や真菌、寄生虫など様々です。
例えば、動物についていたダニを介して感染したり,猫ちゃんに引っかかれたり噛まれたりして感染したりすることがあるようです。

先日、私はおそらく動物が持っていたと思われる真菌(カビ)を触り、その後見事に感染してしまいました(笑)
強いかゆみが出て、写真のように赤く丸く腫れてしまいました。

過剰に神経質になる必要はなさそうなのですが,このようなことにならないためにも、日頃から動物を触った後は
手を洗う、症状が出たらすぐ病院に行くように心がけたいものです。

動物看護師 足立
  1. 2018/06/08(金) 16:25:58|
  2. 獣医学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モンキーセンターに行ってきました

image1_201806021741361be.jpeg

先日、犬山にある日本モンキーセンターに行ってきました。

私が行った日は気温が30℃近くまで上がっていたので、サルたちが日陰でぐたーっと横になっている姿をとても多く見ました。中にはプールのように水飲み場に飛び込んで遊んでいるサルもいて、まるで人間の子どものようでした。

特に印象に残っているのは、写真に写っているワオキツネザルのエリアです。
とても人に慣れていて、触ることはできませんが本当に間近で見ることができます。
ちょうどごはんの時間で、器用にたけのこを両手で持って食べているところがかわいかったです。
飼育員さんのお話によると、園内にいる何十匹ものワオキツネザル全てに名前がついていて、飼育員さんはパッと見て誰か答えられるそうです。
私にはどの子を見ても同じ見えて、全然見分けがつきませんでした。

小さい頃は年間パスポートを買うくらいよく遊びに行っていましたが、久しぶりに来てみると展示方法なんかも変わっているところがたくさんあって、大人になってもかなり楽しむことができました(^_^)

動物看護師 染葉
  1. 2018/06/02(土) 20:23:37|
  2. 休暇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0