寺本動物病院Staff Blog

先日のニュースより

pics1233.gif

先日,住宅街で暴れて何人かに怪我をさせた秋田犬が警官に射殺されるという
ニュースがありましたね。
所轄の警察署にはかなりの数の抗議の電話があったそうです。

多くが「射殺する以外に方法はなかったのか」「なぜ13発も発砲する必要があったのか」
といったものであったようですが。。。

このニュースは,(他の事件・事故のニュースでもよくありますが)センセーショナルな部分が
強調されて伝わっているせいで世間のこういった反応を引き起こしてしまったのかなと感じました。

犬とあまり接したことがない人には想像しづらいかもしれませんが,
体重20kgオーバーの秋田犬が至近距離で,少なくとも好意的でない雰囲気で近づいてきたら,,,
間違いなく命の危険を感じます。
対応した警官は相当怖い思いをしたのでは,と想像いたしました。
なんにせよ,怪我をした方々や殺処分されてしまったわんちゃんは本当にお気の毒であります。

余談ですが,私が修行時代に,病院に来て本気で暴れて攻撃的になっていた成犬のダルメシアンと格闘したことや
体重50kgの,病気だけど凶暴なバーニーズマウンテンドッグを,院長が床に倒れこんで羽交い締めに
していたことなどを思い出しました。

好む好まないは色々でしょうが,人と動物がいい関係で共生していける世の中は素敵だなと思っています。
動物に関わる仕事をしているものとして,そのために自分達ができることをこれからも続けていくつもりです。

獣医師 寺本圭志
  1. 2015/09/19(土) 01:17:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<食欲の秋 | ホーム | くせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teramotoah.blog.fc2.com/tb.php/198-c7476c19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)