寺本動物病院Staff Blog

セラミックパークMINOに行ってきました。


さて、先日3日は病院も休診でした。
そこで私は多治見の方の、セラミックパークMINOなる所へ行ってきました。
少し遠いのが難点ですが、緑の多い、紅葉も一緒に楽しめるすてきな施設でした。
本館までは長い橋が架かっていて、景色を楽しみながら渡るのがまた楽しい!

本館では、明治時代の工芸品から、現代の作り手さんによる多くの作品が展示されていました。
中でも明治時代の工芸品には、虫眼鏡で見ると無数の蝶が描かれていたり、肉筆で繊細な渦巻きが延々と描かれていたりで、ため息が出るばかりでした。
日本人って器用なんですね。
今時、なかなかここまで凝ったもの見ないなぁと思ったら、解説に制作時間が15年と書いてありました。
…うーん、15年を一作品にかけてたら食べていけないかもしれません。
その人の人生をかけた作品が間近で見れたことに感謝です。

私はたまに絵を描きますが、陶芸はしてないので貴重な1日になりました。
文化の日、堪能できたと思います。

動物看護師 立岩美和子
  1. 2015/11/06(金) 15:58:56|
  2. 休暇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<学会参加 | ホーム | 歌の力>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teramotoah.blog.fc2.com/tb.php/207-d05a3598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)