寺本動物病院Staff Blog

廃れぬもの

IMG_2239_20160127154208d60.jpg


今年は暖冬とのことですが,ここ数日はとても寒い日が続きましたね。
通常使い捨てカイロを使用する習慣のない自分ですが,今年はとある所で写真のカイロの良い評判を聞き,購入して使っています。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが,「白金懐炉」といいます。
ベンジンを燃料として,白金を触媒に酸化熱で暖をとる器具です。

存在自体は,冬期の屋外で星空などを長時間露光で写真撮影する際のレンズの結露防止に有効ということを聞いておりましたが,携帯カイロとして使用してみると,使い捨てカイロの13倍の発熱量といううたい文句通り,何かにくるまないと熱くて持てないほどの暖かさで感動的です。
昔(1923年)からあるもののようで,実際に使ってみるとその経済性や機能性がすばらしいなと思いました。

普段自分たちが仕事で使用している物でも,例えば動物用の食器は同じく非常に優れた道具だと感じています。
ステンレス製で円形のオーソドックスなものです。

掃除がしやすく衛生的
手荒な扱いでもびくともしない堅牢性
動物が食事をとりやすい形状
重ねて収納できてスペース効率良し など。

本当に良いものは時代が変わっても廃らないものだと再認識しました。

獣医師 寺本圭志
  1. 2016/01/27(水) 15:50:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<歯を大切に! | ホーム | オリジナルタンブラー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teramotoah.blog.fc2.com/tb.php/219-081afbb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)