寺本動物病院Staff Blog

歯を大切に!

yjimage.jpeg


仕事が休みの日に歯医者さんへ行ってきました。実は最近、奥歯が非常に痛いのです。
歯医者さんにお世話になるのは数年ぶりなのでドキドキしました。

原因は親知らずが斜めに生えてきてしまったせいで、歯肉炎と虫歯になっているとのことです。さらに歯周ポケットが4ミリと診断されました。( ´△`)

歯周ポケットとは、歯とハグキの境目の溝をいいます。歯はハグキとぴったりつながっているかのように見えますが、実は歯とハグキの間にはわずかな隙間があります。その隙間が2mm以下の浅い溝ならよいのですが、深い溝になるとお口の中の汚れが溜まりやすくなります。汚れが入り込むことからポケットと呼ばれています。

この深さは健康なハグキでは1〜2ミリ、中程度の歯周炎があると3〜5ミリ、6ミリ以上は重度の歯周病になります。

歯周ポケット内に溜まったお口の汚れ(プ ラーク)の中では細菌が繁殖しやすく、硬くて歯ブラシではとれない歯石もできて、ハグキの炎症を進めます。その結果、歯を支える土台である歯槽骨を溶かしてしまいます。 結果、歯がグラグラになり役目を果たさない歯になってしまうのです。怖いですね。(ノ_・。)

昨年の終わりには、当院の犬のぱんちゃんと猫のあきちゃんも歯の処置をしました。二匹ともあまり酷くなかったようですが、処置後は歯磨きをがんばって維持しています。

皆さんのワンちゃん猫ちゃんの歯は大丈夫ですか?

お家でチラッと見てあげてください。
健康な歯をいつまでも残してあげましょう。

動物看護師 池田有里
  1. 2016/02/01(月) 09:02:07|
  2. 獣医学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<温かいサラダ!? | ホーム | 廃れぬもの>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teramotoah.blog.fc2.com/tb.php/220-6280cf0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)