寺本動物病院Staff Blog

アクア・トトぎふ


先日、世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふに遊びに行ってきました。
名前の通り川にいる生き物のみ展示されています。
海の生き物に比べると見た目が地味なものが多いですが、展示方法が工夫されているので、本当に川の中をそのまま覗いているような気分になります。
                                                                          
私が小学生の頃、水族館で将来働きたいという夢があり、何回も通ったりバックヤードツアーに参加したりしていたので、とても思い入れがある場所です。
行くのは数年ぶりだったので、ここは変わってないなぁ、あそこは前と違うなぁと懐かしみながら見て回りました。
                                                                         
写真はメコンオオナマズという大型のナマズです。
最大3mまで成長するらしく、アクアトトにいる個体は一番大きいものが一昨年の時点で1.6mだったそうです。
                                                                         
遊びに行った日が平日でかなり空いていたので、自分のペースでゆっくり見られてとても満足できました。
                                                                         
動物看護師 染葉
  1. 2018/12/17(月) 00:02:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<紅葉 | ホーム | 豚コレラ/アフリカ豚コレラ研修会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teramotoah.blog.fc2.com/tb.php/334-f1905952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)