寺本動物病院Staff Blog

WJVF第10回大会



先週末、大阪で開催されましたWJVF(West Japan Veterinary Forum)第10回大会という学会に参加させて頂きました。この学会では獣医療に関する様々なテーマで講演が行われています。

大学教員をはじめ、各分野で先進的な診療を行われている先生方の講演は普段行っている診療のヒントとなるような話が多く含まれているため勉強になります。

中には学術的な話だけでなく、講演をされている先生の獣医師としてのスピリットが見え隠れし、獣医師としての生き方を学ぶような話もあります。そのような講演は私だけでなく周囲の獣医師も感銘を受けているのがわかるほどです。良い刺激となりました。

獣医師 船木

  1. 2019/07/18(木) 22:20:00|
  2. 獣医学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パイナップル

先日、知人から石垣島産のパイナップルを頂きました。2種類あったのですが、どちらも食べたことのない種類だったのでちょっとご紹介しようと思います。

1つ目は桃の香りがするというピーチパインです。

白っぽい果肉から別名ミルクパインとも呼ばれるそうです。

3年近くの年数をかけて大事にじっくりと育てるため、香りと甘みが凝縮され人気のあるパイナップルです

もう一つは手でちぎって食べることができるスナックパイン

パイナップルと言えば包丁で切って食べることが主だと思いますが、この種類は手で千切りながら食べます!とても珍しいですね!

さらに芯の部分まで食べることができるそうです!普段、捨ててしまう部分なのでビックリしました。

どちらも食べたことのない種類だったのでとても楽しみだったのですが、あいにく私はアレルギーなので食べられず残念でした(;つД`)代わりにスタッフの皆で美味しく頂きました!

これから梅雨が明け夏到来です!

美味しい食べ物食べて夏を乗り切りましょう(*´-`)

寺本動物病院  池田

  1. 2019/07/13(土) 14:55:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IKEA

先日、愛知県長久手市にあるIKEAに行ってきました。
とても混んでいるイメージでしたが、平日ということもあり、比較的空いていて駐車場もすぐ見つけることができました。

店舗の中はとても広く、端から端までオシャレな家具や雑貨が飾られていて、中でも照明のデザインが斬新で面白い物が多かったです!

目的の物は結局あまり買えませんでしたが、見るだけでも満足できました!
このあたりからだと遠いので気軽に行けないのが残念です。

動物看護師 足立
20190708134942948.jpeg

  1. 2019/07/08(月) 13:49:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の日課


最近、私が毎日の日課にしていることがあります。
それは、家を出る時や帰ってきた時に玄関の上を見上げることです。
                                                                        
私の家では、3年前からツバメが巣を作るようになりました。
今年も4月の終わり頃から巣を作り始め、もう親鳥とほとんど変わらないくらい大きくなっています。
昨年や一昨年はカラスか何かに襲われたのか、子育ての途中で巣が壊されてしまい、上手く雛が育ちませんでしたが、今年は巣が壊されることなく、5羽の雛が順調に育っています。
                                                                         
日に日に大きくなっていくのがとても嬉しく思うと同時に、あと少しで巣立ちを迎えることを考えると少し寂しく感じます。
巣立ちまでのあと数日、このまま全員が無事に成長してくれることを祈っています。
                                                                        
動物看護師 染葉
  1. 2019/06/17(月) 00:01:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この箱の中身は

IMG_2201.jpg
ある休診日の朝、当院の玄関先に置かれていた箱です。

嫌な予感がしましたが,中をおそるおそる覗いてみると,中に生後1ヶ月くらいの子猫が一匹入っていました。
ブランケットとペットシーツが敷いてありました。
たまたまその日は気づきましたが,通常であれば翌日までそのままであった可能性もあります。
もしそうであれば,水や食べ物は入っておりませんでしたので子猫は亡くなっていた可能性が高いです。

動物病院に置いておけば何らかの対応をしてくれると思ったのでしょうか。
保健所に連れて行くのは猫が可哀相で,かつご自身が悪いことをするようで気がとがめたのかもしれません。
動物病院に(一方的に)委ねて,子猫を救ったとお思いなのかもしれませんが、そもそも動物病院はボランティア施設ではありません。
こういったことをされますと,こちらとしては大変困ります。

休診日以外のしかるべき時間帯であれば,対応に困っていらっしゃる場合は謹んでご相談をお受けいたします。どうぞご配慮いただくようお願い申し上げます。

獣医師 寺本
  1. 2019/06/02(日) 01:07:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ